研究協力

 環境研では、研究を遂行する上で、研究成果を相互に利用することを目的とする「共同研究」と、外部機関との協力によって研究を推進する「協力研究」を実施しています。

平成24年度の共同研究及び協力研究は以下の通りです。

研究協力機関区分研究テーマ担当部
日本大学
 工学部工学研究所
共同
研究
大気中放射性セシウムの粒径別観測に関する研究 環境影響研究部
独立行政法人 農業環境技術研究所 共同
研究
RIPによる土壌の放射性セシウム保持力評価環境影響研究部
国立大学法人 九州大学
 アイソトープ総合センター
共同
研究
有機結合型トリチウム(OBT)の環境動態環境影響研究部
国立大学法人 弘前大学 
 被ばく医療総合研究所
共同
研究
環境中における放射性核種の移行挙動に関する研究環境影響研究部
独立行政法人 日本原子力研究開発機構共同
研究
陸上生態系における土壌有機物分解に関する研究環境影響研究部
国立大学法人 北海道大学
 低温科学研究所
協力
研究
陸上生態系における炭素動態モデルに関する研究環境影響研究部
独立行政法人 農業環境技術研究所協力
研究
陸上生態系における炭素動態モデルに関する研究環境影響研究部
公益財団法人 放射線影響研究所共同
研究
動物モデルを使った放射線により誘発する
  循環器疾患の研究
生物影響研究部
国立大学法人 九州大学
 大学院医学研究院
共同
研究
低線量率γ線長期連続照射により生じる
  活性酸素による生体影響
生物影響研究部
国立大学法人 長崎大学
 大学院医歯薬学総合研究科
共同
研究
低線量率放射線長期連続照射マウスの
  成体組織幹細胞でのゲノム不安定性誘導に関する研究
生物影響研究部
東京医療保健大学共同
研究
低線量照射による白血病リスクの解析生物影響研究部
国立大学法人 弘前大学
 被ばく医療総合研究所
共同
研究
染色体異常を指標とした被ばく線量評価法の確立と
  マウス悪性リンパ腫の染色体異常解析
生物影響研究部
国立大学法人 弘前大学
 大学院保健学研究科
共同
研究
放射線障害と回復・再生に関する実験的解析生物影響研究部
八戸工業高等専門学校協力
研究
食品摂取による放射線防護の検討に関する協力研究生物影響研究部
ドイツ連邦共和国
 放射線防護庁 HMGU
共同
研究
低線量放射線による生体反応の解析生物影響研究部
ドイツ連邦共和国
 放射線防護庁 HMGU
共同
研究
病態モデルマウスを用いた低線量放射線の
  心血系障害影響解析
生物影響研究部
イタリア共和国
 新技術・エネルギー・環境開発庁 ENEA
共同
研究
脳腫瘍発生への
  低線量率・低線量放射線照射による影響の解析
生物影響研究部
イタリア共和国
 新技術・エネルギー・環境開発庁 ENEA
共同
研究
病態モデルマウスを用いた
  低線量放射線の心血系障害影響解析
生物影響研究部