TVライブラリ

環境研ニュース

環境研ミニ百科

ビデオライブラリ

放射線のはなし

イメージングプレート

環境研理科教室

六ヶ所の自然


外部リンク

排出放射性物質影響調査

六ヶ所村次世代エネルギーパーク

2022.12.02:一面、雪景色となりました。 2022.12.01:虹 2022.11.15:尾駮沼でオジロワシがスズガモを捕獲しました。 2022.11.14:昨年より5日遅くオオワシが尾駮沼に飛来しました。 2022.11.11:秋も深まってきました。 2022.11.08:商工会議所前の尾駮沼で、約50羽のオオハクチョウが羽を休めていました。 2022.10.14:尾駮沼に白鳥が、老部川には鮭が観られ、秋到来です。 2022.10.14:尾駮沼に白鳥が、老部川には鮭が観られ、秋到来です。 2022.10.08:初秋の尾駮沼に花火が打ちあがりました。 2022.10.08:尾駮沼に雁が渡ってきました。 2022.10.06:老部川でヤマセミのペアに逢いました。 2022.09.23:先端分子生物科学研究センターの芝生でダイサギがバッタを食べていました。 2022.09.21:老部川の土手では、栗が顔を出していました。 2022.09.08:早朝、老部川でヤマセミのペアに会いました。 2022.09.03:神様トンボと呼ばれているハグロトンボを平沼地区で観察しました。 2022.09.01:秋雨が降る老部川の土手でヤマセミが狩りをしていました。 2022.08.16:老部川でアオサギが採餌していました。 2022.08.05:今朝、ヤマセミの親子に出会いました(老部川)。 2022.08.03:夕方、キツネの親子に出会いました(猿子沢地区)。 2022.07.29:カルガモの親子に会いました(鷹架沼)
。 2022.07.28:冨ノ沢地区でキジの親子に出会いました。 2022.07.28:冨ノ沢地区でキジの親子に出会いました。ヒナは全部で6羽いました。 2022.07.26:朝霧の中、牧草地から顔を出したキツネと目が合いました(猿子沢地区)。 2022.07.21:鷹架沼(戸鎖地区)でオオバンが仔育てをしていました。 2022.07.08:ヤマドリの親子が老部川の近くの道路を横断していました。 2022.07.02:アメマスの遡上も老部川で観られました。 2022.06.29:老部川でアユの遡上が観られました。 2022.06.28:平沼地区ではニッコウキスゲに加えノハナショウブが観られるようになりました。 2022.06.18:平沼地区にあるニッコウキスゲの群落でホオアカを見つけました。 2022.06.17:モリアオガエルの産卵が観察されました。 2022.06.13:新鷹架橋付近でオジロワシを観察しました。六ケ所村に居ついている個体でしょうか。 2022.05.18:五月晴れの朝、村内の新緑の彼方に八甲田が見えました 2022.05.03:幸せの青い鳥、オオルリも大石総合運動公園にやって来ました 2022.05.02:大石総合運動公園に夏鳥のキビタキがやって来ました 2022.04.22:先端分子生物科学研究センター及び本所の櫻が満開となりました 2022.04.13:前日の陽気に誘われて櫻が一気に開花しました 2022.04.12:ミズバショウやスイセンも咲きだしました 2022.04.08:落葉樹林では3種類の花が同時に咲いていました 2022.04.01:ハクチョウの北帰行が続くなか、新年度が始まりました 2022.03.30:六ケ所の落葉樹林で福寿草(フクジュソウ)が咲きだしました


成果報告会

令和4年度 環境科学セミナー を開催いたします。

2022.12.16
弘前市  アートホテル弘前シティ  
2022.12.23
八戸市  八戸グランドホテル    

   お申し込み受付中!    どなたでもご参加いただけます。    ご来場の際はマスクの着用をお願いいたします。


排出放射性物質影響調査のホームページ

青森県が実施している排出放射性物質影響調査を紹介したホームページです。こちらもご覧ください。
  研究紹介